SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

横浜アリーナのアクセス方法!東京駅からの行き方や時間と料金はいくら

   

Pocket

様々なイベントやコンサート会場として利用されている横浜アリーナ。

 

基本的にアーティストによるライブコンサートが1年間のほとんどを占めている形ですが、たまに企業式典やJリーグアウォーズなんかが行われています。

 

アーティストによるライブコンサートが多くを占める為に、遠方から飛行機や新幹線などを利用して横浜アリーナへ行かれる方も多いでしょう。

 

そこで今回は、新幹線を利用して来られる方に東京駅から横浜アリーナまでのアクセスと値段や時間について紹介していきます。

スポンサーリンク

横浜アリーナの2018年のイベントや最寄り駅にバス停はどこ?

 

まず2018年に横浜アリーナでどんなイベントが行われるのか?気になる方も多いと思うので少しだけ紹介して行きますね。

 

【2018年】

《1月》

・ジャニーズWESTライブコンサート

・平成30年「成人の日」を祝うつどい

・Linked Horizonライブコンサート

・オールナイトニッポン50周年 ALL LIVE NIPPON Vol.6

・EXILE THE SECONDライブコンサート

・和楽器バンドライブコンサート

・Dragon Ashライブコンサート

 

《2月》

・Little Glee Monsterライブコンサート

・OLDCODEXライブコンサート

・ももいろクローバーZ プロデューサー 川上アキラのオールナイトニッポンR公開収録

・ももいろクローバーZ ももクロくらぶ ×○×○ ~バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2018

・ミュ~コミ+(プラス)Presents ボーイズ・バレンタイン & PERFECT VALENTINE 2018

・ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合

・SEVENTEENライブコンサート

・SANKYO presents 『マクロスΔ』戦術音楽ユニット”ワルキューレ” 3rd LIVE 『ワルキューレは裏切らない』 at 横浜アリーナ

 

参照: https://www.yokohama-arena.co.jp/event

 

イベント事が多かったので2018年1月、2月のみ掲載させて頂きました。

 

現在1月末の時点では、4月以降はまだあまり決まっていないようですので今後イベント開催の発表時期が来れば更新されていくと思います。

 

 

イベント内容を見てみるとアーティストによるライブコンサートが多いですよね。

 

横浜アリーナは『優良ホール100選』に選ばれている会場で音響などの設備がとても良いらしくアーティストがライブを行いたい会場のようです。

 

だから、ライブコンサートの割合が多いんでしょうね。

 

続いて最寄り駅やバス停について紹介します。

 

横浜アリーナの最寄り駅は、JR『新横浜駅』、横浜市営地下鉄『新横浜駅』

 

駅から会場の横浜アリーナまでは徒歩で約4〜5分程度になります。

 

また横浜アリーナに近いバス停は『横浜アリーナ前』

 

電車やバス共に会場までの距離が近いので非常に便利になってます。

 

自家用車など車で来られるよりも公共機関を利用しての来場がおすすめですね。

 

 

スポンサーリンク

東京駅から横浜アリーナへの行き方(アクセス方法)と料金や時間は?

 

横浜アリーナに東京駅から行く方法として主に『電車』『バス』『タクシー』の3種類があります。(自家用車は除く)

 

それぞれの行き方や料金、横浜アリーナへの到着時間について紹介していきましょう!

 

 

【東京駅から横浜アリーナ】

 

▪︎電車での行き方

 

東京駅

京浜東北線(約35分)
料金:470円

東神奈川駅

横浜線(約9分)
料金:170円

新横浜駅

徒歩(約4分)

横浜アリーナ

 

『電車を利用した場合の合計』

所要時間:48分
470円+170円= 640円

 

 

▪︎バスでの行き方

 

東京駅丸の内南口

徒歩(約9分)

東京駅八重洲北口(鉄鋼ビル)

京浜急行バス(約45分)
料金:930円

羽田空港第1ターミナル

空港連絡バス(約37分)
料金:840円

新横浜プリンスホテル

徒歩(約4分)

横浜アリーナ

 

バスについては東京駅から直接横浜アリーナ近くへのバスはありませんでした。

 

ナビタイムで調べてみて3回〜4回ほど乗り換えがある場合が多かったのですが、今回乗り換え1回と少ないやつを見つけましたので紹介させて頂きました。

 

所要時間は、約1時間35分
料金は合計1,770円

 

 

▪︎タクシーでの行き方

 

東京駅

(約40分)高速利用あり
料金:12,020円~12,970円

横浜アリーナ

 

東京駅から横浜アリーナに行く方法として時間的に早いのはタクシーを利用した場合、料金的に安いのは電車を利用した場合になっていますね。

 

1番お得だと個人的に思うのはやっぱり電車。

 

1度東神奈川駅で乗り換えないといけませんが、それを踏まえても料金や時間を考えるとやっぱり電車かな。

 

ちなみに東京駅から新幹線を利用すればすぐに行く事も出来ます。

 

東京駅

新幹線(約19分)
料金:自由席で1,360円

新横浜駅

徒歩(約4分)

横浜アリーナ

 

こんな感じですね。料金的には通常の電車より2倍の値段となりますが時間は2分の1に短縮されていますのでその時の状況によって時間を優先するのか料金を優先するのかで決めたら良いかと。

 

また西日本や中部から横浜アリーナへ来られる場合には東京駅ではなくその手前に新横浜駅がありますのでそちらで下車してくださいね。

 

大阪からなら

 

新大阪駅

新幹線(約2時間11分)
料金: 13,290円(自由席)

新横浜駅

 

福岡からなら

 

博多駅

新幹線(約4時間40分)
料金: 21,490円(自由席)

新横浜駅

 

こんな感じ。

 

参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

東京駅から横浜アリーナまでのアクセス方法(電車&バス&タクシー)と料金や時間について紹介してきました。

 

今回紹介したのは直接東京駅から向かう場合となります。

 

もちろん道中で『ホテルに荷物下ろしてから行きますぅ〜』とか『ちょっと色々と観光してから行きたいわ〜』って場合は上記の料金には当てはまらないのであくまでも1つの目安にして考えて下さいね。

 

直接横浜アリーナへ行かないにしても事前にどういう風にして横浜アリーナまで行こうか、料金や時間的にどれくらいかかるのか、これだけでも調べておくと当日はスムーズかつ余裕ある行動が出来ると思います。

 

特に遠方からの方なんかはちょっとした観光も兼ねてって方も多いでしょうしね。

 

事前に調べてから向かい、是非有意義に過ごしましょう!

 

【関連記事】

横浜アリーナの収容人数!ライブ時のキャパと座席表について

 

横浜アリーナ周辺ホテルを安さ重視で探してみた!値段や場所もチェック

 

 

 - アクセス方法, イベント, コンサート