SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

新幹線の立ち席料金は安い?買い方や予約・変更についても調査

   

Pocket

スポンサーリンク

IMG_3200

全席指定の新幹線のみ対象になっている立席特急券。「指定席だけの新幹線に乗れるのだから料金は変わらない?」「事前に買うことはできるの?」と、疑問がでてきます。

ここでは新幹線の立席特急券の値段や買い方について見ていきます。

新幹線の立席特急券はお得なのか

指定席のような自由席のような立席特急券は、果たしてお得なのでしょうか。

 

〔はやぶさ〕・〔こまち〕・〔はやて〕・〔かがやき〕においては、満席の場合は立席特急券を発売することがあります。料金は通常期の指定席特急料金から520円引きした額です(ただし、特定特急料金が適用となる区間については、特定特急料金と同じです)

出典:https://www.jreast.co.jp/kippu/1203.html

 

立席特急料金は、指定席で買うときの金額から520円の指定席特急料金を引いた額になります。

お得感はあまりありませんが、指定席が取れなかったのに乗車できるのなら値段については仕方がないか、と思えますね。

 

立席特急券の買い方の流れ

立席特急券はJRの「みどりの窓口」で購入できます。対象の新幹線が満席になった時点で発売開始になりますが、1列車の発売数は決められています。

乗車日の前日以降は指定席券売機でも購入可能です。

数量限定なので、指定席でも立席特急券でもチケットが取れなければ乗車できません。

でも売り切れるのはお盆や年末年始などの帰省ラッシュや旅行のピークのときくらいなので、買うタイミングによって立席特急券を狙うか見定めたほうが無難です。

スポンサーリンク

予約や時間変更は可能?

満席になった時点でみどりの窓口にて購入するので、ネット予約などはできません。

ネットで満席だということを確認し、窓口で立席特急券が発売になったのか確かめるしかありません。

乗車する前に時間変更したい場合は、有効期限内であれば1回に限り無料で変更できますが、2回目以降は一度払い戻して新たに買いなおさなければなりません。

乗り遅れてしまった時、原則的には発車後に無効になってしまうのですが、当日に限り後から来る列車に乗ることができます。

ちなみに払い戻しをするときは無料ではできず、220円の手数料がかかるので注意しましょう。

 

まとめ

特に割引はないものの、乗りたい列車に乗ることができるので時間が限られる人にとっては助かりますね。満席になってすぐ買ったものの時間を変えたいときは早めに申し出ましょう。

乗り遅れてしまうとスペースの限られた立席が混雑してしまう可能性もあるので、時間を守って乗車してくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

Suicaは大坂や福岡・名古屋で使えるのか?東京以外での使い方について

家族旅行にオススメのUSJ周辺ホテル5選!値段やプランも紹介するぞ

【福岡ヤフオクドーム】おすすめ周辺駐車場7選!値段や時間帯に最大料金も調べてみた

日本武道館近くのおすすめ周辺ホテルを安い順に紹介

 - 旅行