SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

新元号はいつから?決め方や歴代元号と予想も紹介

   


image

7月13日のニュースで天皇陛下が「生前退位」の意向を示すとの報道がなされました。
 
その後ツイッターでは新元号の予想などが多く見受けられましたが
 
 
今回
 
◼︎新元号の決め方
 
◼︎新元号はいつからなのか?
 
◼︎新元号の予想は安始?
 
◼︎歴代元号
 
の4点について紹介していきましょう!
 
 
スポンサーリンク
 
 

【新元号の決め方は?】

 
 
最初に新元号の決め方について紹介していきます。
 
大まかな流れとしては
 
・候補名の考案
・候補名の整理
・原案の選定
・新元号の決定
 
という順番で新元号が決定されます。
 
ではそれぞれの内容がどういうものなのか見ていきましょう!
 
 
◼︎候補名の考案
 
内閣総理大臣が有識者(2名〜5名)を選び、どういう理由でこれにしたのかの説明付きで考案を提出してもらいます。
 
 

◼︎候補名の整理

 
提出された考案を官房長官が検討・整理して内閣総理大臣に報告。
 
その検討・整理の際に重要なことで
 
国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること
 
・漢字2字であること。
 
・書きやすいこと。
 
・読みやすいこと。
 
・これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと。
 
・俗用されているものでないこと。
 
の6点に注意して検討・整理します。
 
 
◼︎原案の選定
 
官房長官が検討・整理した考案を内閣法制局長官らを交え、会議を行い数個の案に選定していきます。
 
 
◼︎新元号の決定
 
会議で数個の案に選定したものを内閣総理大臣は衆議院と参議院の議長、副議長に連絡して意見をききます。
その後閣議を行い改元の政令の決定という形で新元号が決められます。
 
 
上記を見て頂いて分かるように天皇陛下は全く出てきておりません
 
ノータッチで、つまり新元号は全て政府が取り決めてます。
 
 
その時の天皇陛下を象徴する元号だけに日本政府は責任重大ですね
 
スポンサーリンク
 
 

【新元号はいつからなの?】

 
 
次に現在の元号は『平成』ですが、新元号はいつからになるのか?
 
 
というのも7月13日のニュースで現天皇陛下の今上天皇が『生前退位』の意向を示すとのニュースが流れました。
 
 
天皇陛下が退位され皇太子殿下が天皇陛下になるということは平成から新元号に変化するということ
 
ではそれはいつになるのか?
 
NHKニュースによると
 
数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が広く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。
 
 
そして今上天皇が『生前退位』をされる理由として記載されていたのが
 
今後、年を重ねていくなかで、大きく公務を減らしたり代役を立てたりして天皇の位にとどまることは望まれていない
 
 
 
とのこと。
 
しかしこのニュースに待ったをかけるニュースも飛び出しています
 
 
朝日新聞には宮内庁の山本信一郎次長が報道陣の取材に対して報道されたような事実は一切ない』とも語っており、「生前退位」の話はデマだという声も上がっています。
 
宮内庁の次長が事実は一切ないと語っているので可能性としては「生前退位」をしない確率の方が高いとかんじますね。
 
果たして真実はどちらなのか…
 
まだ今上天皇陛下自身の発表もされていませんので今はあまり過剰にならない方がいいかもしれませんね。
 
 

【新元号の予想は安始?】

 
次に新元号の予想について紹介していきます。
 
新元号についてはネットで様々な予想がされていたり、中には大喜利をしたりとかなり盛り上がっているようですね。
 
image
image
image
 
皆さん色々と予想されているようです。
 
中にはあのCMを彷彿させるネタも…
 
 
色々と言われていますが、中でも特に話題となっているのが『安始』いう元号。
 
この元号は、皆さんよくご存知の2ちゃんねるで以前話題となった未来人の方が言った元号で今回の「生前退位」のニュースが出たことで再び話題となっているようです。
 
 
この未来人の方は未来のことに関して色々と語っており、東京オリンピックの開催を的中させたとか…
 
 
そんな方が平成が変わりその後『安始』に変わると語ったもんですから信ぴょう性も増してしまいますね。
 
果たして平成の次は『安始』となるのか、それとも別の元号が選ばれるのか…
 
または宮内庁次長が報道陣に語ったように事実は一切ないのか注目が今後も集まりそうです。
 
 

【歴代元号を紹介!】

 
 
最後に日本で過去どんな元号があったのか?
 
かなりの数がありますので独断で主な元号と出来事をピックアップしたいと思います。
 
 
◼︎645年~650年 大化(たいか)
・大化改新
 
◼︎701年~704年 大宝(たいほう)
・大宝律令
 
◼︎729年~749年 天平(てんぴょう)
・藤原広嗣の乱
この他に749年には天平感宝(てんぴょうかんぽう)と天平勝宝(てんぴょうしょうほう)の3つあります。
 
◼︎1185年~1190 年 文治(ぶんじ)
・源頼朝が奥州藤原氏を滅ぼす。
 
◼︎1206年~1207年 建永(けんえい)
・承元の法難
 
◼︎1225年~1227年 嘉禄(かろく)
・九条頼経が鎌倉幕府第4代将軍に就任
・北条政子死去。
 
◼︎1260年~1261 年 文応(ぶんおう)
・日蓮が「立正安国論」を著し幕府に上呈。
 
◼︎1264年~1275年 文永(ぶんえい)
・文永の役
 
◼︎1334年~1336年 建武(けんむ)
・建武の新政
 
◼︎1467年~1469年 応仁(おうにん)
・応仁の乱
 
◼︎1469年~1487年 文明(ぶんめい)
・応仁の乱終焉。
 
◼︎1573年~1592年 天正(てんしょう)
・長篠の戦い
・本能寺の変
・清洲会議
 
◼︎1624年~1644年 寛永(かんえい)
・島原の乱
・藤堂高虎、伊達政宗死去。
 
◼︎1688年~1704年 元禄(げんろく)
・元禄地震
・奥の細道
 
◼︎1716年~1736年 享保(きょうほう)
・享保の改革
 
◼︎1789年~1801年 寛政(かんせい)
・寛政の改革
 
◼︎1830年~1844年 天保(てんぽう)
・大塩平八郎の乱
・天保の大飢饉
 
◼︎1854年~1860年 安政(あんせい)
・安政の大獄
・桜田門外の変
 
◼︎1865年~1868年 慶応(けいおう)
・大政奉還
・王政復古の大号令
・戊辰戦争
 
◼︎1868年~1912年 明治(めいじ)
・文明開化
・廃藩置県
・士農工商
 
◼︎1912年~1926年 大正(たいしょう)
・第一次世界大戦
・関東大震災
 
◼︎1926年~1989年 昭和(しょうわ)
・第二次世界大戦
・高度経済成長期
 
◼︎1989年~ 平成(へいせい)
・今に至る。
 
詳しい元号はこちら
↓↓
 
 
ごくごく一部を紹介させて頂きました。
 
それぞれの時代背景を見ると元号の歴史というは歴史好きにとってたまらないものでは?
 
スポンサーリンク
 
 

【まとめ】

 
◼︎新元号を決めるのは天皇陛下の意向はなく、日本政府が取り決める。
 
◼︎生前退位は数年以内。しかし宮内庁は事実は一切ないとコメント
 
◼︎歴代元号は上記参照。

 - 話題