SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

埼玉スーパーアリーナの収容人数・ライブ時のキャパと座席表について

      2018/10/19

Pocket

スポンサーリンク

IMG_3682

関東にあるライブ会場と言えば、東京ドームを始め横浜アリーナや日本武道館、埼玉スーパーアリーナが挙げられますが、収容人数規模や知名度を考えると埼玉スーパーアリーナがもっとも有名ですね。

 

 そんな埼玉スーパ―アリーナへのアクセスを考えると、さいたま新都心駅から徒歩3分ですので、電車でのアクセスがもっとも効率的だと思います。

 

 大きなビッグイベントになるともちろん電車等を使用しても混雑が予測されるのですが、早く足を運んですぐ隣に併設されている大きな商業施設のコクーンシティでゆっくりと楽しい時間を過ごすことができるので、早めに移動するのがポイントとなるでしょう。

 

埼玉スーパーアリーナへの詳しいアクセス方法についてはこちら

↓↓↓

埼玉スーパーアリーナのアクセス方法!最寄り駅からの行き方や料金について

 

 それでは、年に何度も有名歌手、歌手グループのコンサートやライブが行われる埼玉スーパーアリーナの収容人数や座席表がどのようになっているのかを見ていきたいと思います。

【埼玉スーパーアリーナの収容人数ってどれくらい】

埼玉スーパ―アリーナの魅力は、日本武道館の収容人数約14471人、横浜アリーナの収容人数約17000人に比べるとその約2.5倍もの収容人数である約37000人であることから、数多くの有名人のライブやコンサート、また大きなスポーツの国際大会まで行われています。

 

2018年10月現在において11月と12月の主なコンサート・ライブイベントを見ていくと

 

11月

 

『Jacky Cheung A Classic Tour』

 

『さいたま新都心けやきひろばイルミネーション2018-19 FANTASTIC CARNIVAL~MagicBox~ 点灯セレモニー』

 

『Mr.Children Tour 2018-19』

 

『椎名林檎(生)林檎博’18-不惑の余裕ー』

 

『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』

 

参照:https://www.saitama-arena.co.jp/schedule/2018/11/

 

 

12月

 

『RYUJI IMAICHI LIVE TOUR “LIGHT>DARKNESS”』

 

『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』

 

『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 GOLDEN EPOCH』

 

『Ghana Presents 松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45 years』

 

『LUNA SEA LUNATIC X’MAS 2018‐Introduction to the 30th Anniversary‐』

 

参照:https://www.saitama-arena.co.jp/schedule/2018/12/

など2ヶ月間を見てみても、人気アーティストのコンサートが多くの開催されます。

 

もちろん上記以外の催し物も様々

ドーム会場ほどの収容人数・キャパではありませんが、それでも約37,000人ほどの収容人数・キャパですから会場自体も広く。

 

様々なイベントにうってつけなんですね。

 

【行われたイベントやライブ一覧】

 

続いて今までに行われた主なイベントやライブ、催し事を随時更新していきます。

 

B’z

『B’z LIVE GYM 2017-2018“LIVE DINOSAUR”』

 

EXILE THE SECOND

『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6”』

 

BUMP OF CHICKEN

『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-18 PATHFINDER』

 

エレファントカシマシ

『エレファントカシマシ 30th ANNIVERSARY TOUR “THE FIGHTING MAN” FINAL』

 

SKE48

『SKE48単独コンサート~サカエファン入学式~』

 

HKT48

『HKT48春のアリーナツアー2018~これが博多のやり方だ!~』

 

AKB48

『AKB48単独コンサート』

 

浜崎あゆみ

『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』

 

ゆず

『YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL 』

 

NEWS

『NEWS LIVE TOUR 2018』

 

TWICE

『TWICE 2ND TOUR ‘TWICELAND ZONE 2 : Fantasy Park’ IN JAPAN』

 

松田聖子

『Seiko Matsuda Concert Tour 2018』

 

宮野真守

『MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018』

 

RADWIMPS

『RADWIMPS Road to Catharsis Tour 2018』

 

今後どんなイベントやライブが行われるのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

【埼玉スーパーアリーナのスペックを確認】

 埼玉スーパーアリーナ全体ではどのような施設なのでしょうか。

 

埼玉スーパーアリーナでは、大きくスタジアム、メインアリーナ、ホールの役割を果たしています。

 

スタジアムでは、空間拡張システムによって現す巨大な空間が魅力的で見本市やコンサート会場として使用。

 

メインアリーナでは、バスケットボールやテニス、ボクシングや体操などのインドアスポーツや多彩ジャンルの音楽イベントに最適で、ホールでは仕切りなどを使い、集会やコンサート等で使用しています。

 

 いわゆる、どんなイベントにも最適な総合的施設であることには間違いありませんよね。

 

日本全国の総合施設を見てもここまで多彩ジャンルで使用される総合施設は中々ないのではないでしょうか。

 

 そんな大型の総合施設内でのライブ時の座席がどのようになっているのか次で詳しく見ていきたいと思います。

 

 

【ライブ時の座席表はどんな感じ】

 ライブ時の座席は、基本的にアリーナ、200レベル、300レベル、400レベル、500レベルとあり、アリーナ席以外の200~500レベルがスタンド席となります。

 

アリーナ席では約17000人、スタンド席では約30000人の収容人数。

 

アリーナ席での後方の席だと多少見えづらい事も予測されますが、ライブやコンサート時では観客として盛り上がることと大規模な施設を見渡せる事ができるので雰囲気は非常に良いと思います。

 

IMG_3680

スポンサーリンク

【まとめ】

・日本では、もっとも有名な大規模な総合施設である。

 

・アクセスを考えると、交通機関を使用することが最も便利である。

 

・交通機関を使用しても、混雑する恐れがあるので、早めに足を運び、すぐ隣に併設されている商業施設コクーンシティを楽しむ事をおすすめである。

 

 

 - コンサート