SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

ポケモンgoモンスターボールの課金値段や投げ方は?アプリの使い方をまとめたぞ

      2016/08/01

Pocket

image

世界で爆発的な人気を博している『ポケモンGO』
 
そんなポケモンGOが遂に日本でも配信されるようですね。
 
そこで今回配信されてから気になる
 
 
◼︎ポケモンGOのゲーム概要
 
◼︎モンスターボールの投げ方
 
◼︎課金の値段
 
◼︎ゲームをどんな風にするの?(プレイ動画)
 
について紹介していきましょう!
 

スポンサーリンク
 
 

ポケモンGOのゲーム概要

 
最初にポケモンGOの概要を簡単に紹介して行きましょう!
 
 

◼︎自分自身の分身を作成!

 
・ゲーム中の自分の分身であるトレーナーを作成して行きます。着ている服、アクセサリー、髪型や肌の色などを組みあわせが自由となっているので、真面目にカッコよく可愛くしてもよし、笑いを狙ってもよし自分に合ったスタイルの分身を作成しましょう
 
 

◼︎チームに所属する

 
・ポケモンGOの世界は、3つのチームに分かれていてその内の1つに参加することになります。
「チームレッド」「チームブルー」「チームイエロー」特に有利不利はないでしょうがもしレッドを選んで近隣プレイヤーがブルーやイエローばかりだったら…ブルブル
 
 

◼︎ジムに所属する。

 
・チームに参加するとジムに所属することができます。ジムに自分の所有するポケモンを設置することでジムが自分のチームの色になります。
 
image
(画像はレッド)
 
 
この色のジムを守りつつ他のチームのジムを攻めていく、要するに陣取り合戦ですね。
ジムには名声というものがあり攻めてこの名声を0にするとポケモンを設置することが出来るようになり、陣地を広めることが出来ます。
色の付いていないジムは無所属なのでポケモンを設置することで自分のチームのジムにすることが出来ます。)
 
 

◼︎ポケストップでアイテムを購入!

 
ポケモンを捕まえるに、あたって重要なものと言えばそう!「モンスターボール」ですよね。
 
image
 
このポケストップではモンスターボールの他にも様々な道具を入手できますのでポケモンを捕まえる時にあーモンスターボールがない!」とならないようにこまめにポケストップでのモンスターボールの入手は必須!
 
 

◼︎いよいよポケモンゲット!

 
・ポケモンGOの世界は現実世界と連動していて、色々なところにポケモンは潜んでいて、ポケモンが近づくと振動で通知しマップ上にポケモンが表示されます。
 
そのポケモンをタップしてモンスターボールを投げつけ、見事ゲットするとそのポケモンを仲間にできポケモン図鑑も新たに更新されていきます。
 
 
その他にもポケモンGOを面白く遊ぶアイテムが盛り沢山!
 
 
メダル…様々なチャレンジを達成するともらえる。トロフィーみたいなもの
 
ポケコイン…ポケモンGO内での課金コイン。
ポケコインで購入するものとして様々なお役立アイテムがあります
 
Pokémon GO Plus
スマホ画面を見続けなくてもポケモンがいるなどの情報をランプや振動で教えてくれる優れもの。
歩きスマホ対策に効果ありか?
値段は、3,500円(税抜)
 
 
などさらにポケモンGOを盛り上げてくれるものばかり!
 
 
ポケットモンスター赤・緑世代の私にとってこのポケモンGOは長年の夢が叶ったかのようなゲームシステム。
 
どれだけリアルにモンスターボールを投げたかったか…笑
 
 
これを書いている7月19日現在まだポケモンGOはリリースされていないのでゲームシステム自体は北米や欧州、オーストラリアなどと違いがあるのか?
 
 
もしあれば追記でお知らせしますので今しばらくお待ち下さい。
 
 
追記:7月23日

遂にポケモンGOが配信されましたね。

主なシステム自体は変わってないようですが、実際にやってみてわかった情報を紹介していきますね。

まず最初に決める自分の分身となるトレーナーは、面白おかしく出来ませんでしたね。

髪の色や服装の色の組み合わせを変えるだけで見た目がかなり変わるなどのような自由にカスタマイズとまではいきませんでした。

かなり手の込んだ感じにしたいなと思ってただけに残念でしたね。

またジムの所属に関しては初期からは遊ぶ事は出来ずにトレーナーレベルが5以上にならないとジムに所属することが出来ません。

なのでレベル5になるまでひたすらポケモンをゲットしまくりましょう!

まぁそんなに時間はかかりませんけど。

 
スポンサーリンク
 
 

ポケモンGOでポケモンはどうやって捕まえる?

 
次にポケモンGOでポケモンはどうやって捕まえるのか?
 
 
ポケモンGOでポケモンを捕まえる方法として上記で記載していますが「モンスターボール」が必要となってきます。
 
 
ではそのモンスターボールをどうやってポケモンに投げるのか?
 
画像も入れて紹介すると
 
image
 
このようにモンスターボールをポケモンめがけてスワイプ(上に向かって滑らせる)するとモンスターボールがポケモンに向かって投げられ上手くいくとポケモンを捕まえることができます。
 
 
ただ絶対に捕まえれるということはありませんのでポケモンが逃げるまでに何度もトライしたりモンスターボールのスーパーボールやハイパーボールなどを使いつつゲットして下さい。
 
 
追記:7月23日

モンスターボールを投げる際の注意点としてスワイプの加減でボールの飛ぶ距離が若干違う印象

近くにいるポケモンには軽めのスワイプ。遠くにいる時は強めのスワイプを心掛けるとゲット出来る確率は上がるのではないかと感じます。

これは自分がやってみた感想なのでもしかすると関係ないのかもしれませんが、関係なかったらご了承下さい。

 
 

ポケモンGOモンスターボールの課金値段とは?

 
次にポケモンGOの課金コインとなっているポケコイン。
 
そのポケコインの課金値段はどのくらいなのか見ていきましょう!
 
 
現在配信されているアメリカなどのポケコインの値段を見ていくと
 
 
100ポケコイン   $0.99約120円
550ポケコイン   $4.99約600円
1,200ポケコイン  $9.99約1,200円
2,500ポケコイン  $19.99約2,400円
5,200ポケコイン  $39.99約4,800円
14,500ポケコイン  $99.99約11,800円
 
 
次にこのポケコインで購入出来るアイテムとして
 

◼︎モンスターボール

ポケモンゲットの必需品。
・20個…100ポケコイン
・100個…460ポケコイン
・200個…800ポケコイン
 

◼︎おこう

30分間野生のポケモンを引き寄せる
・1個…80ポケコイン
・8個…500ポケコイン
・25個…1250ポケコイン
 

◼︎しあわせタマゴ

30分間XP(経験値)が2倍
・1個…ポケコイン
・8個…ポケコイン
・25個…ポケコイン
 

■ルアーモジュール

ポケストップのある場所で使用可能で30分間野生のポケモンを引き寄せる効果。
他のプレイヤーも同じような効果が得られる。
・1個…ポケコイン
・8個…ポケコイン
 
 

◼︎ふかそうち

タマゴを孵化させる為のアイテム
150ポケコイン
 

◼︎バックアップグレード

アイテム数増加
200ポケコイン
 

◼︎ポケモンボックスアップグレード

ポケモン所持数の増加
200ポケコイン
 
 
などゲームを有利に進めれる特典が盛り沢山!
 
 
もちろん無課金でもかなり楽しく遊べるので 問題ありません。
 
負担にならない程度に課金してスタートダッシュを決めるもよし、ゆったりマイペースで育ててもよし自分に合ったスタイルで色々と試してみて下さいね。
 
 
日頃スマホゲームには課金しない私ですが、ポケモンGOにはもしかすると勢い余ってしちゃうかも…笑
 
妻に怒られない程度に頑張りたいと思います。
 
 

ゲームはどんな風にするの?使い方のプレイ動画紹介

 
 
最後に実際どんな感じでやっているのか動きが見たいという方に現在アメリカで配信されているポケモンGOを体験している方の動画を紹介します。
 
 
所々早くて見にくい所もありますが、見てもらったら『なるほど!こんな感じでやるんだね』となると思いますのでリリース前に一度確認してみてはいかがでしょう!
 
 
ポケモンGOプレイ動画はこちら
 
スポンサーリンク
 
 

まとめ

 
◼︎ポケモンGOのゲーム概要は、上記参照
 
◼︎モンスターボールでポケモンを捕まえるにはモンスターボールを、ポケモンに向かってスワイプ。
 
◼︎ポケコイン1番安い値段で100ポケコイン約120円
 
◼︎ポケモンGOプレイ動画は上記を参照して下さい。
 
 
我が家では私だけでなく、妻や妻の弟もやりたくて仕方がない様子。
 
まだリリースされてもいないのに『見つけたらLINEしてね』とか言っちゃってますよ。笑
 
日本でのリリースが本当に待ち遠しいですね。
 
上記の情報は、全て公式サイトや配信中の国々を参考にしています。日本版では多少の違いがある可能性はありますのでその際には追記にてお知らせしますので今しばらくお待ち下さい。
 
 
関連記事
 
 
 

 - ゲーム