SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

ぴあアリーナMMの収容人数!ライブ時のキャパと座席表について

   

Pocket

近年も様々なアーティストがファンの方々に会う為に全国各地でライブを行っていますね。

 

全国には様々なライブ会場がありますが今回その中からぴあアリーナMMについて

 

ぴあアリーナMMの収容人数・キャパや座席表について紹介していきましょう!

スポンサーリンク

【ぴあアリーナMMのスペックを確認】

 

最初にぴあアリーナMMについて紹介していきます。

 

ぴあアリーナMMは、2020年4月25日に開業が予定されている新しいアリーナになります。

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでのアリーナ不足の解消を1つの目的として建築された当アリーナ。

 

名前からも分かるようにチケット販売業のぴあが運営を行うアリーナになりますね。

 

メインは音楽コンサートとしているものの幅広いジャンルに対応出来るような仕組みになっているようです。

 

また2階にカフェや3階にラウンジなども併設し、公演開始より早めに来てもゆったり過ごせたり、ここでしか食べられないメニューも開発中との事なので公演のない日でも気軽に来場出来るように工夫されていますね。

 

さらにはアリーナ内でも飲食を可能。

 

まるでライブハウスのような感じに仕上がっています。

 

 

そんなぴあアリーナMMでは様々なアーティストによる公演が予定されています。

 

今のところ発表されているのがアリーナツアーの一環でこけら落としを行うゆず。

 

2020年4月25・26日の2日間でコンサートを行います。

 

その他のアーティストは今のところ発表がありませんがぴあ株式会社の方によると様々なジャンルの公演が既に決まっているとの事。

 

今後どんなアーティストがぴあアリーナMMでコンサートライブを行うのか楽しみですね!

 

 

続いてアクセスについて紹介していきます。

 

【電車を利用の場合】

最寄り駅はJR根岸線および横浜市営地下鉄ブルーライン『桜木町駅』、みなとみらい線『みなとみらい駅』になります。

 

それぞれの駅からの徒歩時間は、JR根岸線および横浜市営地下鉄ブルーライン『桜木町駅』より徒歩で約10分、みなとみらい線『みなとみらい駅』より徒歩で約7分となってますね。

 

桜木町駅からペデストリアンデッキをぴあアリーナMMまで延伸する予定のようですのでコンサートなどに参加される方は是非公共機関などをご利用下さい。

 

 

【車を利用の場合】

 

今のところ駐車場の情報なんかはありませんでした。

 

 

しかしコンサートの際などは周辺道路が非常に混雑すると思いますので出来る事なら公共の機関を利用される事をオススメします。

 

スポンサーリンク

【ぴあアリーナMMの収容人数・キャパは何人?】

 

続いてぴあアリーナMMの収容人数・キャパについて紹介していきましょう!

 

ぴあアリーナMMの収容人数は、約10,000人となってます。

参照: https://corporate.pia.jp/news/detail_mmnews_vol4.html

 

アリーナツアーなどで使われる他の会場と比べてみると、横浜アリーナ約17,000人、マリンメッセ福岡約15,000人、日本武道館14,471人、サンドーム福井約10,000人、鹿児島アリーナ5,700人と全国のアリーナ会場の中ではな中規模のライブ会場だと言えますね。

 

【ライブ時の座席表はどんな感じ?】

 

最後にぴあアリーナMMでのライブ時の座席表はどんな感じになっているのか見ていきたいと思います。

 

まだ完成しておらず座席表も発表されていないので現状では分からない状況ですね。

 

ぴあ株式会社などのイメージでの発表によるとこんな感じ

最大の特徴として挙げられていたのが客席とステージの距離が近いこと。

 

前方にステージ、客席は2、3、4階と縦に連なり、まるで会場に包まれているようなそんな会場の建設を予定しているようです。

 

2階以上の変更は難しいでしょうがおそらく1階部分の座席が移動出来る仕組みにはなってると予想しますので様々な形のステージ構成に対応出来ると思います。

 

果たしてこけら落としで公演を行うゆずはどんな座席・ステージ構成となるのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

【まとめ】

 

・ぴあアリーナMMは、2020年4月25日に開業予定

 

・ぴあアリーナMMの収容人数・キャパは約10,000人。

 

・座席表は上記を参照して下さい。

 

 - イベント, コンサート