SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

神戸ワールド記念ホールの収容人数・ライブ時のキャパと座席表について

   

Pocket

スポンサーリンク

IMG_3855
兵庫県には、ライブやコンサート時に使用するホールが全国でトップクラスの数があります。

その中で、もっとも有名アーティストなどのライブやコンサートの会場として知られているいるのが神戸ワールド記念ホール。

別名では、神戸ポートアイランドホールとしても知られていて、スポーツや国際会議、レセプションパーティー、コンサート、見本市など広い分野で使用される多目的ホールですね。

そんな神戸ワールド記念ホールでは、今年に入り、でんぱ組.ink、SHINee、キュヒョン、EXILE、back number、ケツメイシ、星野源などのコンサートが行われていて、今後もTry Sail、NMB48、Aqours、iKON、Da-iceなどのコンサートが予定されています。

人気コンサート会場である神戸ワールド記念ホールへのアクセスですが

JR阪神・阪急・地下鉄の三宮駅でポートライナーに乗り換えて、市民広場前駅で下車し、そこから徒歩で3分ですので、おすすめとしては自動車での渋滞を避けるために交通機関を使用することがおすすめですね。

では、神戸ワールド記念ホールのライブ時、コンサート時の収容人数や座席表など詳しく見ていきたいと思います。

【神戸ワールド記念ホールの収容人数ってどれくらい】

 

神戸ワールド記念ホールのライブ時やコンサート時の収容人数は約8000人です。

全国の有名なアリーナと比較すると、埼玉スーパーアリーナ約37000人、横浜アリーナ約17000人、幕張メッセ約15000人、マリンメッセ福岡約15000人ですので、そんなに大きな会場とはいえませんが、年間のコンサート回数は非常に多く兵庫県ではもっとも人気の会場となることは間違いありません。

スポンサーリンク

【神戸ワールド記念ホールのライブ時、コンサート時の座席表について】

神戸ワールド記念ホールのライブ時、コンサート時の座席表は、正面をステージにするバージョンとアリーナ席の中央をステージとする場合があるのですが、基本的には正面をステージにすることが多いのでステージを正面にした場合の座席を確認していきたいと思います。

座席は、アリーナ席とスタンド席に分かれます。
アリーナ席は、A1ブロック~A7ブロックが最前列となりD1~D7ブロックが最後列。

スタンド席は、1階~3階までありAブロックからOブロックまでとなります。

そんなに大きな会場でない為スタンド席からでも充分にライブを楽しむ事ができる会場ですね。

IMG_3856

【まとめ】

 

・兵庫県でもっともライブやコンサートが行われる会場

・スポーツや国際会議などにも使用される多目的ホール

・ポートライナーで市民広場前駅まで。駅から徒歩3分。

スポンサーリンク

 - アクセス方法, コンサート