SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

ジャニーズ運動会2017チケット申し込みと期間いつまで?倍率はどのくらいか計算してみよう

   

Pocket

スポンサーリンク

IMG_3338
ジャニーズファンにとって嬉しい情報が入ってきましたね。

ジャニーズのメンバー達が昨年の野球大会に引き続き今回は『ジャニーズ運動会2017』が開催されます。

中にはコンサートも重なり費用が…と嘆かれる方もいらっしゃいましたが、多くの方が嬉しかったでしょう。

そこで今回は

◼︎ジャニーズ運動会2017の参加メンバーは?

◼︎ジャニーズ運動会2017チケット申し込み方法と期間

◼︎ジャニーズ運動会2017のチケット倍率予想

の3点について紹介していきましょう!

ジャニーズ運動会2017開催!出演メンバーは?

 

ジャニーズ事務所が3月15日に『ジャニーズ運動会2017』を開催する旨を公表しました。

日程は2017年4月16日(日)

IMG_3339
東京ドームで開催されます。

時間帯の詳細としては

開場時間が11:00〜

開始時間が13:00〜

終了は19:00を予定しているようです。

去年は『ジャニーズ野球大会』

その前は2011年3月に起こった東北大震災のチャリティー野球大会。

そして遡ること2009年12月に『ジャニーズ選抜大運動会』が行われましたので

実に約8年ぶりのジャニーズ運動会となりますね。

今回発表された参加メンバーも豪華なメンバーばかり

出場予定メンバー

今井翼(タッキー&翼)

中丸雄一(KAT-TUN)

Hey! Say! JUMP

Kis-My-Ft2

Sexy Zone

A.B.C-Z

ジャニーズWEST

中山優馬

この他にも

Mr.KING
Prince
HiHi Jet
東京B少年
SixTONES
Love-tune
Travis Japan
ジャニーズJr.

参照:ジャニーズネットより

と今をときめく若手のジャニーズメンバー達が多く出演する予定のようです。

あくまで予定ですし、もしかすると何人かの先輩ジャニーズもサプライズ出演ってことが起こる可能性もありますので最後まで目が離せませんね。

スポンサーリンク

チケット申し込み方法と期間いつまで

 

続いてチケットの申し込み方法と期間はいつまでになるのか?紹介していきましょう!

チケット申し込みは今回デジタルチケットとなります。

webからの申し込みとなりますのでご注意下さい。

チケット申し込みの流れとしては

①Webでの申し込み

②抽選結果のご案内
・当選された場合、ご登録頂いているメールアドレスに当選の旨と入金方法が記載されたメールが届きます。

③当選の場合、チケット料金のお支払い

④入金確認後、デジタルチケット(QRコード)がご登録のアドレスに届きます。

⑤デジタルチケットが送られたメールを準備して会場で提示すると入場出来ます。

チケット申し込み受付日時は、

2017年3月17日(金)12:00〜2017年3月22日(水)12:00までの6日間となっています。

正確に言うと5日間なのであまり時間もありませんね。

行きたい方は申し込みが始まったら早めの申し込みをおすすめします。

また急ぎ過ぎで間違えてしまっては意味がありません。

抽選なので早く申し込みをしようが遅くしようが関係ありませんので間違えのないように慎重に余裕を持って申し込みを行なって下さいね。

この他注意事項として

・1人につき申し込みは1回のみ
・1人チケット2枚まで申し込み可能

となります。

複数の会員になっていたとしても重複の申し込みは出来ませんのでご注意下さいね。

当落結果は2017年3月31日以降の案内予定となっています。

かなり倍率は高いでしょうが当たらないとも言えませんので申し込みしてみてはいかがでしょうか。

 

ジャニーズ運動会の倍率予想

 

最後にジャニーズ運動会の倍率はどのくらいとなるのか予想してみたいとら思います。

まず今回参加する予定のメンバーのファンクラブ数は全部で8組あります。

その8組のファンの方々が、今回チケット申し込みの対象となる訳ですが、単純に8組が平等の人数、抽選結果が当選という訳ではないと思われます。

タッキー&翼やKAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、セクゾ、ジャニーズWESTなど近年盛り上がってきたグループは比較的多くのファンが他のメンバー達に比べ当選結果数は違うでしょうね。

これだと計算しにくいので今回はやりやすいようにファンクラブ8組全てが同じ同数のファンの方が当選すると考えていきたいと思います。

東京ドームの収容数は、ライブ時は約57,000人収容出来ますが、今回の運動会ではアリーナ席はなく通常の野球の収容数と同程度となりますので約46,000人となります。

参考:東京ドーム

そしてファンクラブが8組なので

約46,000÷8=約5,750人となり

1組辺りの人数は約6,000人ほどになります。

ここで今回の出演ジャニーズの中でファンクラブ数が多いHey!Say!JUMPとKis-My-Ft2でみてみようと思います。

近年の会員数はHey!Say!JUMPとKis-My-Ft2共に約35万人ほどと言われています。
(今も会員数は増えているでしょうが計算しやすいようにあえて35万人にさせて頂きますね。)

退会された方の番号も残りますし、再び会員となった方もいらっしゃるでしょうから正確な数字ではないでしょうがご了承下さい。

ゴールデンウイーク前という事もあり申し込みを今回は…という方もいらっしゃるでしょうから申し込み数を6割の約21万人と仮定します。

会員数21万人に対して約6,000人ほどですから

210,000人÷6,000=35倍

となり倍率予想としてはこんな感じになりますね。

ただ正直なところHey!Say!JUMPやKis-My-Ft2の会員数が他のジャニーズの会員数に比べて多いのはジャニーズ事務所もご存知でしょうからファンクラブの枠自体はファンクラブごとに違う可能性もありますね。

となると倍率ももう少し下がってくるでしょう。

また上記2グループ以外のファンクラブの会員数は、もう少し少ないのでこちらも枠にもよりますが、当選倍率は低くなります。

それでも当たりにくい事は確かだとは思いますし、かなり高い倍率には違いありませんので、申し込みを終えたらあとは…祈りましょう!

 

まとめ

 

以上でジャニーズ運動会2017の日時や参加メンバー、チケット申し込み方法に期間や倍率予想を紹介してきました。

ゴールデンウイーク前ともあり中々休みが取れない方も多い中での日曜日開催。

かなりの方が申し込みされる事でしょう。

倍率もかなり高くなりそうですし…

ただゼロではないのであきらめず申し込みしてみては?

そして先輩ジャニーズのサプライズ出演はあるのか…目が離せませんね。

期待しましょう!

スポンサーリンク

 - イベント, ジャニーズ, チケット