SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

広島サンプラザホールの収容人数!ライブ時のキャパと座席表について

   

Pocket

スポンサーリンク

 

近年も様々なアーティストがファンの方々に会う為に全国各地でライブを行っていますね。

 

全国には様々なライブ会場がありますが今回その中から広島サンプラザホールについて

 

広島サンプラザホールの収容人数・キャパや座席表について紹介していきましょう!

【広島サンプラザホールのスペックを確認】

 

最初に広島サンプラザホールについて紹介していきます。

 

広島サンプラザホール は、1985年(昭和60年)9月に開館しました。

 

地上3階建てで

スポーツ関連やコンサートを中心としたホール棟の他にも、宿泊、宴会、各種会議や研修などが行え、さらには婚礼向けの施設も備えているとう多機能なホール。

 

また広島市の成人式もこちらで行われているようですね。

 

現在Bリーグ(バスケット)の広島ドラゴンフライズのホームアリーナとして利用されています。

 

そんな広島サンプラザホールでは様々なアーティストがライブを行ってきました。

 

浜崎あゆみ、乃木坂46、超新星、ポルノグラフィティ、氷室京介、吉井和哉、安室奈美恵、BUMP OF CHICKEN、氣志團、長渕剛、Coming Century、倉木麻衣、松任谷由実、松山千春、久保田利伸、B’z、LUNA SEA、GLAY、THE YELLOW MONKEY、矢沢永吉

 

など多くの有名アーティストが広島サンプラザホールでコンサートライブを行っています。

 

今後どんなアーティストが広島サンプラザホールでコンサートライブを行うのか非常に楽しみですね。

 

続いてアクセスについて紹介していきます。

 

 

【電車の場合】

 

JR広島駅

約12分

JR新井口駅

徒歩約5分

広島サンプラザホール

ーーーーーー

広電紙屋町駅

約30分

広電(宮島線)商工センター入口

徒歩5分

広島サンプラザホール

 

 

【バスの場合】

 

・『アルパークバスセンター』から徒歩3分

 

 

【車の場合】

 

・山陽自動車道『五日市I.C』より約10分

 

スポンサーリンク

【広島サンプラザホールの収容人数・キャパは何人?】

 

続いて広島サンプラザホールの収容人数・キャパについて紹介していきましょう!

 

広島サンプラザホールの収容人数は、6,052人となってます。

(固定席3,040席、可動席3,000席、身障者席12席)

引用:広島サンプラザホール公式サイト

 

ホールツアーなどで使われる他の会場と比べてみると、中野サンプラザ2,222人、仙台サンプラザホール2,710人、グランキューブ大阪メインホール 2,754人、NHKホール3800人、パシフィコ横浜国立大ホール5,002人と全国のホール会場の中でも大規模のコンサート会場だと言えますね。

 

【ライブ時の座席表はどんな感じ?】

 

最後に広島サンプラザホールでのライブ時の座席表はどんな感じになっているのか見ていきたいと思います。

 

広島サンプラザホールでのライブ時は、こんな形が基本のようです。

この座席表は、ステージがありその前方にアリーナ席という感じ。

 

まぁ一般的な構成と言えそうですね。

 

またすこーし違う形でこんな座席表もありました。

微妙に違うのかな。笑

 

他にもこんな座席表もあります。

これはステージから前方にセンターステージを設けた形ですね。

 

この形だと前方のお客さんだけでなく後方のお客さんにも良く見えてアーティストが近くなるので嬉しい構成ですね。

 

他にもあるかもしれませんが、アーティストによって様々なステージ構成があります。

 

一概にこれって言うのはありませんが当日のお楽しみということで。笑

 

スポンサーリンク

【まとめ】

 

・広島サンプラザホール は、1985年(昭和60年)9月に開館。

 

・スポーツやコンサートを中心としたホール棟と宿泊、宴会、各種会議や研修、婚礼向けの施設も備えている

 

・広島サンプラザホールの収容人数・キャパは、6,052人。

 

・座席表は上記を参照して下さい。

 - イベント, コンサート