SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

富士急アイス博の日程と期間は?出店店舗のメニューや値段に予想混雑を紹介

   

Pocket

IMG_3778

日本各地のご当地アイスや世界のアイス100種が目白押しの「ド・アイス博」が開催されますね。

今回の富士急アイス博は100種類以上も揃うので何を食べようか。

それとも、1アトラクション毎に1アイス食べて絶叫もアイスも楽しんでしまおうか個人的には悩んでしまいます。笑

そんな富士急アイス博の情報まとめてみました。

スポンサーリンク

【富士急アイス博の開催期間と日程は?】

 

最初に富士急アイス博の日程と開催期間について紹介します。

開催期間は2017年7月28日(金)~8月6日(日)まで

夏の暑い日差しの中で食べるアイスはたまらないですよね。

たった10日間だけのイベントなのでタイミングが合うか心配なところでしょうか。

開催時間は9:00~18:00までの本当熱い時間帯。

この時間は狙ってやっているのでしょうか。笑

こんな熱い時期の熱い時間帯に開催してたらアイス食べなきゃいけない気分になっちゃいますよね。

 

【出店店舗の一覧やメニューの値段は?】

どんな店舗が出店しているのか気になったのでそちらも調べてみましたので紹介します。

有名な出店店舗は

 

・広島県尾道市の「しまなみドルチェ」
・福島県須賀川市の「G501」
・京都府宇治市の「吉田銘茶園」
・滋賀県野洲市の「クレープリー・グランデール」
・福岡県芦屋町の「Sweet Box」
・東京都・巣鴨の「雪菓」
・ご当地アイス選手権の「レックス・ベリー」
・「ご当地アイスミュージアム」

などが出店しています。

どのお店を見ても有名処が揃っていますね~。
テレビ出演等もしていますよ。

ちなみに個人的ではありますが、広島のしまなみドルチェ本店にある「アイスミルク(伯方の塩)」食べた事があります。
それが凄く美味しくて忘れられませんね。

その他にも、滋賀県のクレープリー・グランデールなんかは、アイスもやっているのは知らなかったんですが、移動クレープ販売のお店で車で滋賀県走り回っている地元では有名なお店なんです。

他のお店も地元では有名なお店ばかり。

楽しみですね~。

世界のアイスも

・トルコの“のび~るアイス”ドンドルマ
・台湾かき氷「綿綿氷」
・ドイツ発「スパゲッティアイス」
・台湾「盆栽アイス」
・イギリス発「わたあめソフト」

などが出るそうです。

個人的にはスパゲッティアイスがどんな物なのかが気になって仕方ありません。笑

実際のメニューの一部が富士急に紹介されていたのでみてみると

IMG_3779

わたあめソフトはどうやって食べるんでしょう?

食べにくそうに感じますが、見た目のインパクトは“ヤバい“ですね。

実際のアイス達の値段ですが、色々調べても値段は一向に分からなかったんです。

なので、思い切って富士急ハイランドに電話して問い合わせてみました。

すると、

「開催期間の日程や出店店舗などは確定しているんですが、細かいところは決定していないんです。」だそうです。7/8時点。

だからどこを調べても分からなかったんですね~。

まぁ、発表されましたら改めて追加記載しますね。

スポンサーリンク

【予想混雑具合についても検証してみた】

最後に富士急アイス博の混雑予想について紹介していきます。

富士急ハイランドの混雑予想カレンダーを参考にこちらでも

「富士急アイス博混雑予想カレンダー」を作ってみました。

ちなみにランクは、
・空き~空いてて楽に楽しめる
・普通~まぁ、こんなものでしょう。ちょうどいいくらい。
・混雑~週末だからこの程度はいるよね。
・大混雑~おぉ、これは多いな。一つのアトラクションでもだいぶ待ちそう
・超混雑~これはやばい。この日に来たのは間違いだ。
というランク付けをしています。

7/28(金):超混雑~避けるべき日
7/29(土):超混雑~避けるべき日
7/30(日):超混雑~避けるべき日
7/31(月):混雑~まぁ無難に楽しめそう
8/1(火):普通~ちょうどいい
8/2(水):普通~ちょうどいい
8/3(木):普通~ちょうどいい
8/4(金):混雑~多いけど、まだ楽しめる
8/5(土):超混雑~避けるべき日
8/6(日):大混雑~だいぶ待つだろうけど楽しめない事は無い

このようなカレンダーになっていました。

という事は狙い目はやはり8/1~8/3までかな?

どうしても週末しか行けれなさそうな場合は最終日が無難かもしれませんね。

あくまでも参考にして楽しんでみてください。

 

【まとめ】

富士急アイス博楽しみすぎますね。

アトラクションとアイスとどちらも目いっぱい楽めると思います。

ただ気になるのはやっぱり混雑具合。

空いてる時なら最高かもしれませんが、炎天下の中の超混雑だと疲れるだけかもしれません。

タイミングを見計らっていきたいところですね。

 

スポンサーリンク

 - イベント