SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

相葉雅紀誕生日12/24の東京ドームチケットの倍率は高いのか?予想してみた

   

Pocket

ジャニーズの大人気グループ『嵐』

 

2018年のドームツアーも決まりどんな内容のツアーになるのか楽しみな方も多いでしょう。

 

ただ嵐のチケットは入手が非常に困難としても有名で特にメンバーの誕生日の日は特に倍率が高くなってます。

 

今回はメンバーの相葉雅紀さんの誕生日である12月24日東京ドーム公演の倍率はどのくらいになるのか予想してみましたので紹介していきましょう!

スポンサーリンク

【相葉雅紀の誕生日である12/24の東京ドーム公演のチケット倍率は?】

 

では、嵐の相葉雅紀さんの誕生日である12月24日の当選確率はどんな感じになるのか見ていきましょう。

 

東京ドームの収容人数・キャパは55,000人。

 

スタジアムを除くコンサート会場の中でも最大級を誇る収容人数になってます。

 

ただメンバーの誕生日の公演ともあり、その競争率はかなり高いことが予想されるのは明らか。

 

嵐の会員数は現時点で210〜220万人ほどと言われています。

 

仮に220万人としたとしても実際の会員数は約3分の2程に当たる150万人ほどかなと予想されます。

(再入会なども新たな会員数に合算される為)

 

なので計算のしやすい150万人で計算しますね。

 

まぁこれは無いんですけど、150万人いる会員の方1名がこの日に応募した場合には

 

150万人÷55,000人=27.2倍

なんと27倍もの数字に…

 

これは会員1人1人が申し込んだ場合なんですが、基本的に1公演につき4枚まで申し込みが可能ですよね。

 

そう同行者の方。

 

同行者は非会員の方も応募できますので仮に平均2名が申し込んだと仮定すると

300万人÷55,000人=54.5倍

約55倍の倍率になっちゃいます。

 

いや…ほとんど当たんないし。

 

とまぁこれは会員全員が応募した場合なんでまずこんな感じにはならないとは思いますが。

 

次に相葉さんのファンの方は応募確率はかなり高いと予想しますので会員数を5で割って計算してみたいと思います。

(メンバーごとにファンの数は違うでしょうがここは5で割って計算しますね。)

 

150万人÷5= 30万人

30万人÷55,000人=5.4倍

かなり当選確率は高くなりましたね。

 

ただ忘れてはならない同行者。

 

平均2名と仮定して

60万人÷55,000人=10.9倍

約11倍になりました。

 

ここで最低でも二桁台の倍率になっちゃいました。

 

しかし、悲しいお知らせが…メンバーの誕生日などはそこでしか聞けない話題なんかが盛りだくさん。

 

特別なMCトークを聞きたいという方もいらっしゃると思います。

 

となると他のメンバー担のファンの方々も申し込みする可能性は大。

 

仮にメンバー担の1割の方々がこの日を選んだとします。

 

30万人×0.1=30,000人

この30,000人のファンの方々が上乗せとなります。(さらに同行者ありでメンバー1人当たり60,000人)

60,000人×4= 240,000人

相葉さんのファン60万人と他のメンバー24万人を足すと84万人になります。

 

84万人÷55,000人=15.2倍

なんと15倍を超えてきちゃいましたよ。

 

かなりの高い確率になっちゃいますね。

 

もちろん予想なんでこの確率も上下するでしょうが、かなりの高確率なのは間違いないようです。

 

外れること前提で応募する覚悟が必要かもしれません。

 

スポンサーリンク

【チケットの当選確率が高い日はいつ?】

 

上記で相葉雅紀さんの誕生日である12月24日はかなり倍率が高いというのが分かったかなと思います。

 

では他の日程で高い日はいつになるのか見ていきましょう。

 

倍率が高い傾向にあるのは

・メンバーの誕生日や近い日程。

・ドーム公演の初日

・ドーム公演のオーラス

・次の日が休みの日程

なんかがあげられますね。

 

具体的な日程として

 

【札幌ドーム】

11月16日(金)、11月17日(土)

 

【福岡ヤフオクドーム】

11月30日(金)、12月1日(土)

 

【東京ドーム】

12月7日(金)、12月8日(土)、12月23日(日・祝)、12月24日(月・休)

 

【ナゴヤドーム】

12月14日(金)、12月15日(土)

 

【京セラドーム大阪】

2019年1月11日(金)1月12日(土)、1月13日(日)

 

これらの日程は初日だったり、オーラスだったり、メンバーの誕生日、また誕生日に近い日程、次の日が休みの日だったりします。

 

もちろん嵐ファンの多くはもうすでに社会人の方が多いので日曜日しか空いていないって方も多く、日曜日の倍率が低いという訳でもありません。

 

ではどの日程が1番いいのか?

 

今回発表されている日程の中では

 

個人的な予想として、12月25日(火)が狙い目ではないかな?と考えています。

 

東京ドーム公演の最終日でもあり、クリスマスとちょっと特別な日ではありますが、まだ長期連休前で社会人としては休みも取りにくい傾向にもあるとは思いますのでこちらを予想してみました。

 

ちなみに私は以前申し込みをした際には金曜日の公演に応募したところ無事に当選しました。

 

もしかすると次の日は休みの金曜日も平日ということで厳しいって方がいらっしゃるのかもしれませんね。

 

ということで上記の12月25日(火)もしくは金曜日の公演が個人的に比較的当選しやすい傾向なのかなと感じます。

 

あくまで予想なので外れる事もあるのでその際はご了承下さい。

(定員割れはなく、倍率が低かったとしても必ず外れる方もいらっしゃるので)

 

スポンサーリンク

【まとめ】

 

以上相葉雅紀さんの誕生日12月24日の東京ドーム公演チケット申し込み倍率について紹介してきました。

 

24日に関してはかなりの高倍率が予想されますので確実はないのでしょうが少しでも確率を上げる為に参加をされたい方は参考にしてみて下さいね。

 

またワクワク学校でドームツアー発表の際に櫻井翔さんの口から『そのほかの日程は、準備ができ次第、随時発表していきます』との発表がありました。

 

これは更なる追加公演がある可能性が十分にありますので是非とも期待して待ちたいですね。

 

 - コンサート, ジャニーズ, 申し込み