SYUNWADA

日常の旬な話題を含め色々と紹介していくサイトです。

*

24時間テレビ2019マラソンがなぜ駅伝に?距離やルールとランナーは誰

   

Pocket

間も無く24時間テレビの季節がやってきますね。

 

様々な企画がありますが中でも大きな企画として24時間テレビマラソンがあります。

 

そんな24時間テレビマラソンが24時間駅伝に変更するというのが7月14日放送の『世界の果てまでイッテQ!』で発表されました。

 

そこで今回はなぜ24時間駅伝方式へと変更になったのか、距離やルールにランナーは誰となるのか?

 

それらについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

24時間テレビ2019のマラソンがなぜ駅伝方式に?

 

今回の24時間テレビのマラソンは『24時間駅伝』と題して駅伝方式になる事が発表されましたね。

 

過去にも佐々木健介・北斗晶一家がタスキを繋いで家族で走るのはありましたが…

 

どうなんでしょうね。

 

この決定を受けてネットでは

『微妙…』『正直どうでもいい』などのウンザリしたやうな声も少なからず上がっています。

 

Twitterも見て見ましたが、あまり良いって声は少ない感じがしましたね。

 

さてどうなる事やら…

 

今回駅伝方式にした理由としては

 

今年の同番組のテーマが「人と人~ともに新たな時代へ~」であることから、たすきをつなぐという意味とまた日本テレビ関係者によると

 

『昨年のような猛暑だった場合、ランナーのコンディションを考えてのことです。さらに発表されてからの練習時間を考慮すると「長くてもフルマラソンが限界なのでは」という結論に達し、今回の決断に至った』

引用

女性自身

 

まぁ確かにテーマや夏の猛暑の事を考えると分からなくも無いですけどね。

 

近年は昔に比べて暑さが厳しくも感じるのでテレビ的にも熱中症対策としてこのような結果になったのでしょう。

 

初の試みとなる24時間駅伝、果たしてどんな結果になるのか

 

 

24時間駅伝マラソンの距離やルールは?

 

次に24時間駅伝マラソンの距離やルールについて紹介します。

 

ルールとしてはランナーは4人

 

それぞれがタスキを繋いで国技館に戻ってくるという流れになりますね。

 

距離に関してはそれぞれ1人がフルマラソンの距離である42.195kmを走るスタイル

 

なので合計距離は

42.195km×4= 168.78kmになります。

約170kmですね。

 

距離で言うと歴代3位。

 

ちなみに1位と2位は間寛平さんの600kmと200km。

 

お一人でこの距離ですから流石に頭上がらないですね。

 

1人1人での距離だと佐々木健介・北斗晶一家の子供達の方が短いですが、大人の中では最短距離。

 

4人がそれぞれフルマラソンを走り1人当たり約6時間。

 

果たしてしっかり1人が6時間以内にタスキを繋いで最終ゴールの国技館に時間内に帰ってこれるんでしょうか。

 

走ることに関して全く自信がない私なら2kmぐらいでダウンしてるでしょうけど。笑

 

そう考えるとフルマラソンでも十分凄いんですけどね。

 

歴代ランナーが約100kmぐらい走ってるんで凄みが減っちゃうんでしょうが…

 

24時間駅伝マラソンのランナーは誰?

 

最後に24時間駅伝マラソンのランナーは誰が務めるのか紹介していきたいと思います。

 

7月14日放送の『世界の果てまでイッテQ!』にて4人の内2人が発表されました。

 

芸人のいとうあさこさんとガンバレルーヤ・よしこさん。

 

お2人とも最初は不安だったり、怖いという気持ちを持たれてたようですが、今では現実を見据えて練習を開始したようですね。

 

またまだ発表されていませんが残り2人を見たいとうあさこさんは、『正直心強いです。なんかいい仲間』と答えるもよしこさんは『いい仲間だけど、太ってません?1人』と言ってる事からお1人は太っている方って事になりますね。

 

果たして誰なんでしょう。

 

個人的な予想としては良い仲間とお2人が言っている事からイッテQに出演してたり絡みのある方でよしこさんのコメントから真っ先に浮かんだのが森三中の黒沢さんと村上さんのどちらか。

 

大島さんは過去に走ってますからね。

さすがにないでしょう。笑

 

上記のお2人とも何度も絡んでいるでしょうし、後は…まぁとりあえずそう思いました。笑

 

何故どちらかというと…あーちょっと声に出せませんので察してください。すみません色んな意味で。

 

そして残り1人ですが、『ZIP!』の金曜メインパーソナリティに就任した吉田沙保里さんや、元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈さんら元アスリートの方々を予想されている方も多いようです。

 

元アスリートですので少しの練習時間でも走り込めるでしょうし、体力面も引退したとは言え素人の方々よりは全然あるでしょうからね。

 

そのほかにもサプライズランナーとして木村佳乃さんの名前も上がっています。

 

イッテQで芸人さん達と体を張った共演をしていたりとイッテQファミリーとも関係のある方ですし、メインパーソナリティである嵐の先輩東山紀之さんの奥さんという関係性。

 

演出、話題性としてはかなり大きなものになるでしょう。

 

ただそういう目的だったとするなら東山紀之さん、木村佳乃さんご夫婦がYESと言わない感じも個人的にはしますが…

 

テレビ局的には出演して欲しい人物でしょうね。

 

果たして残り2人の人物は誰になるのか、非常に楽しみです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回はなぜ24時間テレビマラソンが駅伝となったのか?その距離やルール、ランナーについて紹介してきました。

 

いつもと違う24時間テレビマラソン。

 

駅伝方式となりどんな結果になるのか、また今回の駅伝を受けて今後の24時間テレビマラソンは駅伝方式へと確定していくのか、初の試みではありますが今回の結果次第では今後も駅伝方式へとなっていくでしょうね。

 

また残り2人のランナーは誰になるのか発表まで待ち遠しいですが、楽しみにしましょう!

 

でわ!

 

 - テレビ番組, ルール, 前売り券